本場ケフィアのリーディングカンパニー 日本ケフィア株式会社

抗糖尿病作用NKGケフィア投与による抗糖尿病に関する実験

脳のレプチン受容体遺伝子欠損により、食欲の抑制ができず、肥満になり、高度の糖尿病を発症するⅡ型糖尿病モデルマウスに ケフィアを投与したところ、血糖値の上昇が強力に抑制されました。

九州大学大学院

 

page top